TEL 082-244-8000

FAX 082-246-5808

メール naka-cs@cf.city.hiroshima.jp

お問い合わせはこちらよくある質問

現代音楽・クラシック

おすすめ主催事業


 

【日時】
平成29年9月19日(火) 開演19時(開場18時30分)

【会場】
JMSアステールプラザ オーケストラ等練習場

【入場料】
一般2,500円(当日3,000円) 学生1,500円(当日2,000円)

【チケット販売所】
エディオン広島本店プレイガイド(082-247-5111)
福屋広島駅前店チケットサロン(082-568-3942)
小夜曲(082-246-7727)
中国新聞社読者広報部(082-236-2455)
アステールプラザ(082-244-8000)
電子チケットぴあ0570-02-9999(Pコード:331-010
ローソンチケット0570-084-006(Lコード:61954
オンライン販売 こちら

【出演】
音楽監督・お話/細川俊夫
演奏/イエルーン・ベルワルツ(トランペット)、中川賢一(ピアノ)

【プログラム】
細川俊夫作曲 / トランペットとピアノのための「霧のなかで」
R. ロジャーズ=L. ハート作曲 / マイ・ファニー・ヴァレンタイン
ジョルジュ・エネスク作曲 / トランペットとピアノのための「伝説」
パウル・ヒンデミット作曲 / トランペット・ソナタ
 ~休憩~
ジョージ・ガーシュウィン作曲 T. ドクシツェル編曲 / ラプソディ・イン・ブルー
武満徹作曲 / 閉じた眼
リゲティ・ジェルジュ作曲 / マカーブルの秘密の儀式 
 ~アフタートーク~

【主催】 ひろしまオペラ・音楽推進委員会、広島市、(公財)広島市文化財団 アステールプラザ、中国新聞社

【お問い合わせ】 ひろしまオペラ・音楽推進委員会 082-244-8000


イエルーン・ベルワルツ Jeroen Berwaerts(トランペット)

1975年生まれ、ベルギー出身。突出した技術的能力と繊細な音楽性は多くの称賛を受け、レパートリーはバロックから現代音楽、ジャズに至るまでの様々な時代や様式の作品を含んでいる。またトランペット奏者としての活動をしながら、ゲント王立音楽院でジャズボーカルを修了。ピアノ、ドラムやブラスバンドと共演し、多彩なプログラムを展開する。 シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭ほか、各国の国際的音楽祭に招待されている。2013年、東京のサントリーホールで、準・メルクル指揮東京フィルハーモニー管弦楽団とともに細川俊夫のトランペット協奏曲「霧の中で」の世界初演を行う。モーリス・アンドレ・コンクール、プラハの春国際音楽コンクールで上位入賞など受賞歴は多い。99年から2014年7月まで、ハンブルク北ドイツ放送交響楽団首席奏者を務める。2008年よりハノーファー音楽大学教授。
 


中川 賢一 Ken'ichi Nakagawa(ピアノ)

桐朋学園大学音楽学部でピアノと指揮を学び、卒業後、ベルギーのアントワープ音楽院ピアノ科首席修了。1997年オランダのガウデアムス国際現代音楽コンクール第3位。帰国後、ソロ、室内楽、指揮で幅広く活躍する他、NHK-FMに度々出演、新作初演多数。サントリーサマーフェスティバル、東京の夏音楽祭、武生国際音楽祭をはじめ、国内外の音楽祭に多数参加。20世紀音楽の演奏では国際的に著名なアルディッティ弦楽四重奏団と共演。メシアン「幼子イエスに注ぐ20の眼差し」や「鳥のカタログ」、ケージ「ソナタとインターリュード」、ジェフスキー「不屈の民変奏曲」など現代の大作演奏他、武満徹「ピアノ曲全曲」演奏を度々行う。朗読やダンスと音楽の共演など、他分野とのコラボレーションも活発である。指揮者として東京室内歌劇場、東京フィル、広響他と共演。ピアノ演奏とトークを交えたアナリーゼ等を展開し好評を博す。現代音楽アンサンブル「アンサンブル・ノマド」のピアニスト、指揮者。お茶の水女子大学、桐朋学園大学非常勤講師。