TEL 082-244-8000

FAX 082-246-5808

メール naka-cs@cf.city.hiroshima.jp

お問い合わせはこちらよくある質問

ひろしまオペラルネッサンス

ホーム > ひろしまオペラ・音楽推進委員会 > ひろしまオペラルネッサンス

おすすめ主催事業

広島シティーオペラ第9回公演「ラ・ボエーム」
オペラ・マラソン 大ホール
広島シティーオペラ第9回公演「ラ・ボエーム」
平成29年3月18日(土)17時開演・19日(日)14時開演
オペラマラソン 広島シティーオペラ第9回公演「ラ・ボエーム」 若き芸術家たちの愛と青春の物語
広島オペラアンサンブル公演「ルサルカ」-人魚姫伝説-
オペラ・ミニコンサート 多目的スタジオ
広島オペラアンサンブル公演「ルサルカ」-人魚姫伝説-
2017年1月28日(土)、29日(日)
広島オペラアンサンブル オペラ「ルサルカ」開催! (A.ドヴォルザーク作曲、日本語訳上演) 指揮/齊城英樹 演出/加島裕美 ※チケット好評販売中!
G.プッチーニ作曲「修道女アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」(各1幕、イタリア語上演、字幕付)
公演 大ホール
G.プッチーニ作曲「修道女アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」(各1幕、イタリア語上演、字幕付)
2016年11月26日(土)、27日(日)
今年のオペラ公演はプッチーニ作品を2本立てでお届けします!「修道女アンジェリカ」は修道院の日常と引き離された我が子を想うアンジェリカの最期を描いた悲劇、「ジャンニ・スキッキ」は遺産相続を巡る親族争いをユーモアたっぷりに描いた喜劇です。是非ご期待ください! ☆チケット好評発売中☆ 指揮:佐藤正浩 演出:粟國淳 管弦楽:広島交響楽団

お知らせ

2016年04月01日
平成28年度「友の会」会員募集のお知らせ
2016年04月01日
オペラ出前コンサートお届け先募集のおしらせ
2016年03月24日
平成28年度の事業予定
過去のお知らせ一覧へ

ひろしまオペラルネッサンスとは

ひろしまオペラルネッサンス事業は平成4年度から高度な総合舞台芸術であるオペラを通じて、地域の芸術家や団体の育成・活性化やオペラの普及・振興を図り、「オペラのまち広島」を都市の顔として定着させるため全国へ発信しています。
また、オペラ公演、オペラ研修、オペラ団体定期公演(オペラ・マラソン)、合唱団の運営、オペラ・ミニコンサート、普及啓発事業などを通して魅力ある市民文化の創造に寄与し、音楽を「ひろしまの文化」として全国に発信します。

オペラ『椿姫』公演が第7回三菱UFJ信託音楽賞「奨励賞」を受賞

平成21年9月に上演した ひろしまオペラルネッサンス公演『椿姫』が、第7回三菱UFJ信託音楽賞「奨励賞」を受賞しました。この賞は、公益財団法人三菱UFJ信託芸術文化財団が、オペラ、オーケストラなど優れた公演に助成している団体の中から、特に優れた公演を行った団体(音楽賞1団体、同奨励賞2団体)に贈られるものです。
同公益財団からは、平成6年度新作オペラ「犀」をはじめ、多くの公演に助成を頂いており、平成21年度に「奨励賞」受賞となったわけですが、平成4年度から18年間にわたる「ひろしまオペラルネッサンス」事業の成果が、このように評価されたことは感謝に堪えません。

Twitter
オペラ公演

一流の指揮者、演出家を迎え、プロのオーケストラによる高水準な公演を行い、歌手、スタッフ等地域の芸術家や団体の育成・活性化を図っています。

オペラ研修

オペラ専門家を講師に迎え、基礎を身に着けレパートリーを広げる歌唱研修、実践的な歌唱・演技研修、オペラにおける歌手と伴奏ピアノの音楽づくり、コレペティトールとしての基礎を学ぶ伴奏研修など歌手、ピアニスト、合唱団の研修を行い、オペラ関係者の育成を図ります。

オペラ団体定期公演(オペラ・マラソン)

在広オペラ4団体の定期公演を共催により実施し、より多くの鑑賞機会を提供するとともに、オペラ関係団体の育成を図っています。

合唱団の運営

当委員会の専属合唱団として「ひろしまオペラルネッサンス合唱団」を運営し、オペラのほか各種公演への参加を図るっています。

オペラ・ミニコンサート

小規模なオペラ作品を、若手を中心としたキャストで上演し、オペラ関係者の育成を図るとともに、オペラの普及に寄与しています。

普及啓発

広報紙「オペラ通信」の発行(H9~)、オペラ出前コンサート(H18~)、オペラ友の会の運営、ホームページの作成・管理、共催・後援・協力事業、年度事業報告書の作成をしています。