TEL 082-244-8000

FAX 082-246-5808

メール naka-cs@cf.city.hiroshima.jp

お問い合わせはこちらよくある質問

ひろしまオペラルネッサンス

おすすめ主催事業

広島オペラアンサンブル第41回公演
G.プッチーニ作曲 オペラ「マダムバタフライ(蝶々夫人)」(イタリア上演・日本語字幕)

 
「海の向こうの国では、どんな蝶々も人の手にかかると、ピンに刺され板に張り付けられるそうですね」

明治という混沌とした時代の波に翻弄された蝶々さんの悲劇。その純粋な愛は「死」という結末をもってしても、さらに私たちを「愛すること」の虜にします。美しい港町「長崎」を舞台に、その高潔な愛を見事に描き出したプッチーニによる不朽の名作です。「トスカ」「ラ ボエーム」と共にプッチーニの3大名作オペラと言われるこの作品を、広島オペラアンサンブルで「トスカ」「ラ ボエーム」を演出し成功に導いたアンダ タバカル ホジェア氏を再び招いて上演します。この「マダムバタフライ(蝶々夫人)」で、また私たちに感動の嵐を巻き起こしてくれることでしょう。


日時
平成28年9月10日(土)18:00 開演 (17:15 開場)
             9月11日(日)14:00 開演 (13:15 開場)
会場
JMSアステールプラザ大ホール

指揮  齊城 英樹
演出 アンダ タバカル ホジェア

バレエ  芥川瑞枝バレエ研究所
助演  ミサワアクターズカンパニー:鎌倉千代則 畑田清彰

管弦楽 広島センチュリー管弦楽団

役柄 10日(土) 11日(日)
蝶々さん 益あやみ 加島裕美
ピンカートン アドリアン ドミトゥル アドリアン ドミトゥル
スズキ 高木由美 村川和美
シャープレス 吉岡和男 高垣恵一
ケイト 青山邦恵 谷本早苗
ゴロー 松本敏雄 道田伸久

入場料
一般 6,000円・大学生・高校生3,500円・中学生・小学生2,500円
(全席自由) (当日券はプラス500円
) 
プラス2,000円でS席指定に出来ます。チケットをご購入の後広島オペラアンサンブルへご連絡ください。

主催
広島オペラアンサンブル事務局 TEL/TAX 082-294-6144