TEL 082-244-8000

FAX 082-246-5808

メール naka-cs@cf.city.hiroshima.jp

国際青年会館

宿泊専用TEL 082-247-8700

宿泊専用メール reserve@hiyh.pr.arena.ne.jp

お問い合わせはこちらよくある質問

現代音楽・クラシック

おすすめ主催事業


ヒロシマ・ミュージック・プロジェクトは、東アジア地域における“多文化社会と共生”を背景に“核兵器廃絶と平和への希求”を願い、「東アジア音楽祭inヒロシマ<ヒロシマからのメッセージ>ー伝統と現代の響奏―」の伝統音楽展と現代室内楽展を継続しています。
今回の公演は、日本の伝統楽器(尺八と箏)や韓国の伝統楽器(カヤグム、テグム、チャンゴ)、台湾の打楽器奏者他を中心としたレクチャーに続いて、コンサート(伝統楽器による室内楽作曲作品展+現代室内楽作曲作品展)を開催いたします。
また[特別企画 トークセッション]<被爆時の助産師“益田小蝝(ますだ こえん)の足跡”>をヒロシマの語り部の朴南珠さんと三男で合唱指揮者の益田 遙先生が語ります。


内 容
2019年10月13日(日)
■レクチャー&コンサートⅠ 開場13:00 開演13:30~15:45
韓国の伝統音楽展(カヤグム、テグム、チャンゴ)+現代室内楽作曲作品展

■トークセッション 16:00~17:00
<ヒロシマの語り部:被爆時の助産師 益田
小蝝(ますだ こえん)の足跡> 朴 南珠/益田 遥
演奏 伴谷晃二作曲「ヒロシマの詩Ⅶ、ヴァイオリンとピアノと明珍火箸のために」(2019:世界初演)

■レクチャー&コンサートⅡ 17:15~19:45
日本の伝統音楽展(尺八、箏)+現代室内楽作曲作品展

 

会 場
JMSアステールプラザ オーケストラ等練習場

入場料

一般前売り 3,000円(当日3,500円)
学生前売り 2,000円(当日2,500円)
ペア前売り 5,000円(当日5,500円)

※全席自由
※就学前のお子様のご同伴、ご入場はご遠慮ください。
※障がい者席(介助者席)はお問い合わせください。

チケット販売所

アステールプラザ情報交流ラウンジ
広島市内各区民文化センター
エディオン広島本店
カワイ広島店
アルパーク天満屋3F
ウッドワンさくらぴあ事務室

主 催
ヒロシマ・ミュージック・プロジェクト

共催
ひろしまオペラ・音楽推進委員会、(公財)広島市文化財団 アステールプラザ

協力
駐広島大韓民国総領事館、(医)八千代会/メリィハウスグループ、有限会社明珍本舗、有限会社南條工房

助成
公益社団法人企業メセナ協議会 助成認定制度

後援
広島県、広島県教育委員会、広島市、広島市教育委員会、(公財)広島平和文化センター、廿日市市、(公財)廿日市市芸術文化振興事業団、廿日市市教育委員会、中国新聞社、朝日新聞社、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、FMはつかいち76.1MHz、エリザベト音楽大学、広島文化学園大学、平成音楽大学、(一社)日本作曲家協議会、特定非営利活動法人日本現代音楽協会、(公社)日本演奏連盟、広島市文化協会、NPO法人クリーンDCクラブ

協賛
緒方・藤川法律事務所、(資)音楽技術研究工房、㈱デリカウィング、広島アンデルセン、広島ガス㈱、㈱広島銀行、広島信用金庫、広島電鉄㈱、(医)原田会・原田内科医院/はらだ小児科医院、(医)みやうち/(公財)みやうち芸術文化振興財団、もみじ銀行、㈱山崎本社、(医)八千代会/メリィハウスグループ、㈱やまだ屋、㈱ゆたかフーズ

 

お問い合わせ
ヒロシマ・ミュージック・プロジェクト事務局
TEL/FAX 0829-38-2264
携帯 090-1359-0215
E-mail:kozz@themis.ocn.ne.jp
http://hiroshimamusic.sblo.jp/

 


ファイルイメージ

チラシPDF