TEL 082-244-8000

FAX 082-246-5808

メール naka-cs@cf.city.hiroshima.jp

国際青年会館

宿泊専用TEL 082-247-8700

宿泊専用メール reserve@hiyh.pr.arena.ne.jp

お問い合わせはこちらよくある質問

ひろしまオペラルネッサンス

おすすめ主催事業

この度のオペラ「ドン・ジョヴァンニ」公演中止を受け
芸術監督・岩田達宗と指揮・川瀬賢太郎より 皆様へのメッセージ

 


誠に心が苦しい、胸の痛むお知らせをしなければなりません。今年のひろしまオペラルネッサンスの公演は開催できなくなりました。
広島の音楽とオペラを楽しみにして、支え続けてくださっているお客様には勿論、広島のすべての音楽を愛する皆様、ただただ、ほんとうに申し訳ありません。 
この公演をつくっている広島の歌手、広島交響楽団、広島のスタッフ、そして全国から広島に集まった出演者と関係者一同の思い、その痛みやかなしみは、どんな言葉でも表現できません。一同は、広島で音楽か演奏されない、アステールプラザにお客様をお招きできない、ということの喪失の大きさを、嫌というほど味合わされています。
しかし、我々の社会にとっての本当の敵は、感染症でもウィルスでもありません。諦めてしまう、心挫けて放棄してしまう、やめてしまおうとする、人間の心です。
私たちはこれまで広島の音楽と文化、その歴史を創り上げてきた偉大な先人たちに恥ずかしくないように、広島の音楽とオペラを守り、より豊かにしていく決意を新たにしました。
予定されていた「ドンジョヴァンニ」は来年8月に延期して上演致します。広島の先人達が数十年にわたって育ててきた広島の音楽の成果として、今年予定されていたままのキャスト、スタッフ、オーケストラでお送りします。どうぞご期待ください。
今後とも、ひろしまオペラルネッサンスと、広島の音楽、そして文化にどうぞご支援を賜りますようにお願い致します。

岩田達宗

 

今回のドン・ジョヴァンニが中止となってしまいました。この公演を楽しみにして下さっていた皆様誠に申し訳ございません。僕自身ここ広島でオペラと出会い、今となってはオペラを指揮することは重要な使命だと思っています。それだけに今回のオペラ公演の中止は僕にとっても大変ショックなものでした。
今、我々は何とも不思議な時代を生きています。当たり前のように毎年オペラを上演し、当たり前のようにオペラが聴ける時代は終わってしまったのかもしれないとさえ思います。当たり前に感じていたものは実は当たり前ではなかった。だからこそ次回広島でオペラを指揮する時にはより一層の「有り難み」を感じたい。そしてこのオペラを毎回支えて下さるスタッフの皆さん、お客様、心から「ありがとう」。またお会いできる日を楽しみにしております。

川瀬賢太郎

 


 

【公演中止及びチケット払い戻しのお知らせ】2021.8.21-22 オペラ「ドン・ジョヴァンニ」

8月21日(土)、22日(日)に開催を予定しておりました『オペラ「ドン・ジョヴァンニ」』公演につきまして、広島県「新型コロナ感染拡大防止早期集中対策」を踏まえた、広島市主催イベント等の開催及び広島市所管施設の臨時休館等の方針により公演を中止いたします。

公演を楽しみにお待ち頂いていた皆様には誠に申し訳ございません。

チケットの払い戻し方法について、下記のとおりご案内いたします。


【JMSアステールプラザ 情報交流ラウンジでご購入の方】
原則、銀行振込みにてご返金いたします。

チケット払い戻しについてご案内いたしますので、
下記の「ひろしまオペラ・音楽推進委員会事務局」までご連絡ください。

<ご連絡先>
ひろしまオペラ・音楽推進委員会事務局
E-mail:naka-cs@cf.city.hiroshima.jp
TEL:082-244-8000

 

【チケットぴあでご購入の方】
下記URLより払い戻し手続きをご確認ください。
https://t.pia.jp/guide/refund.jsp

払い戻し期間:2021年8月6日(金)10:00~2021年9月6日(月)23:59
※払い戻し期間を過ぎますと受け付け出来ません。
※払い戻し期限は店舗営業時間により異なる場合がございますのでご注意ください。

 

【ローソンチケットでご購入の方】
下記URLより払い戻し手続きをご確認ください。
https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

払い戻し期間:2021年8月5日(木)10:00~2021年9月5日(日)23:59
※払い戻し期間を過ぎますと受け付け出来ません。
※払い戻し期限は店舗営業時間により異なる場合がございますのでご注意ください。

 

アステールプラザウェブサイト【オンライン販売でご購入の方】
○詳細はこちらからご確認下さい。
https://www.cnplayguide.com/refund/

○払戻についてのお問い合わせ先
https://www.cnplayguide.com/toiawase/

払い戻し期間:2021年8月6日(金)10:00~2021年9月6日(月)22:00
※払い戻し期間を過ぎますと受け付け出来ません。
※払い戻し期限は店舗営業時間により異なる場合がございますのでご注意ください。

 


お問い合わせ先
ひろしまオペラ・音楽推進委員会
E-mail:naka-cs@cf.city.hiroshima.jp
TEL:082-244-8000
FAX:082-246-5808
http://h-culture.jp/


 

ひろしまオペラルネッサンス・アンサンブルシアターⅠ

ドン・ジョヴァンニ

台本/L.ダ・ポンテ 作曲/W.A.モーツァルト
全2幕/イタリア語上演/字幕付

 


 

愛、自由、平等を追い求めた反逆児。

そして彼を追い詰める若者たち。その愛と憎しみ。

 社会に叛旗を翻し、自由と平等を求めて、すべての女性を愛する男ドン・ジョヴァンニ。当たり前の人間が社会の抑圧に耐え、矛盾を押し隠し、理不尽に苦しみながら生きている中、この男はただひたすらに自由に生きる!そんなドン・ジョヴァンニを憎しみ、仇と追い詰めつつも、心の底では彼に惹かれる若者たち…。現代にも繋がる人間のリアルな感情を、劇作家ダ・ポンテと作曲家モーツァルトの天才コンビが見事に描き出す。人々を魅了してやまないドン・ジョヴァンニの魅力を、モーツァルトの極上の音楽とともにお楽しみください。


-あらすじ-

舞台はスペイン。騎士ドン・ジョヴァンニは、騎士長の娘ドンナ・アンナの寝室に忍び込むが、彼女の叫びを聞きつけてきた騎士長と決闘となり、殺害し逃亡する。血塗られた父の死体を目撃してしまったドンナ・アンナとその婚約者のドン・オッターヴィオは、復讐を誓う。一方、ドン・ジョヴァンニは従者レポレッロを従え、捨てられたにもかかわらず彼を追い回すドンナ・エルヴィーラをないがしろにしたり、農夫マゼットの新婦の村娘ヅェルリーナを口説いたりと信念の赴くまま人々を撹乱し、逃げ続ける。そんなドン・ジョヴァンニに墓場で騎士長の石像が語りかけてくる。ドン・ジョヴァンニは不敵にも石像を晩餐に招く。ドン・ジョヴァンニの館にやってきた石像は、彼の生き方を悔い改めるよう迫るが、彼は頑なにそれを拒む。そして遂にドン・ジョヴァンニは地獄に引きずり落される。


 


芸術監督・演出

岩田 達宗

ひろしまオペラルネッサンス公演では、「モーツァルトオペラシリーズ(2017-2019)」に続いて、2021年度から芸術監督に岩田達宗氏を迎え、

これまで培ってきたアンサンブルの魅力を更に高め皆様にお届けする『アンサンブル シアター』をシリーズとして取り組みます。

 

 

コメント

「ドンジョヴァンニ」として知られるこのオペラの本当の題名は「Il dissoluto punito,  罰せられた放蕩者」である。実は「ドンジョヴァンニ」というのはその副題である。
主人公のドンジョヴァンニを指すdissolutoという言葉は『放蕩者』を意味すると同時に『神に対して不敬な者』を意味する。
2000人を越す女性を誘惑したのだから彼は確かに『放蕩者』である。しかし、それは彼の言葉を信じるなら「すべては愛のため」であり、愛を通して「平等」を実現しようとしたからだ。そんな彼は高らかに歌う「自由万歳!」と。
つまりドンジョヴァンニは「自由、平等、愛」を謳ったのだ。だから革命以前の、神の名による不平等な絶対権力の支配によって貴族が君臨する社会においては彼は『神に対して不敬な者』であり、反逆者だったのだ。
反逆者ドンジョヴァンニは、それから二百年を経た現代の市民社会の中でも生きている。何故ならば我々は、この現代世界の中に「自由、平等、愛」を求めて戦うが故に、社会から追い詰められ、逃げ続け、あるいは処罰されていく多くのドンジョヴァンニが次々と現れていることを知っているではないか。
しかし同時に、このオペラは描く。ドンジョヴァンニを憎み、命を狙う人々が等しく愛を謳い、「自由万歳」と歌い、ラストシーンで「永遠の平等を!sempre ugual!」と高らかに奏でることを。まるでドンジョヴァンニに感染したかのように!
これが人間なのだ。これが人間のつくる世界の有り様だ。2021年の広島で是非、それをご覧ください。

 



日時
2021年8月21日(土)14時開演(13時開場)
2021年8月22日(日)14時開演(13時開場)

会場
JMSアステールプラザ大ホール

指揮
川瀬賢太郎

演出
岩田達宗

管弦楽
広島交響楽団

合唱団
ひろしまオペラルネッサンス合唱団

キャスト
ドン・ジョヴァンニ/折河宏治(21日) 山岸玲音(22日)
騎士長/安東省二(両日)
ドンナ・アンナ/原田幸子(21日) 柳清美(22日)
ドン・オッターヴィオ/福西仁(21日) 須澤尊臣(22日)
ドンナ・エルヴィーラ/佐々木有紀(21日) 田坂蘭子(22日)
レポレッロ/佐藤由基(21日) 田中大揮(22日)
マゼット/山本徹也(両日)
ヅェルリーナ/並木円(21日) 小林良子(22日)

(アンダースタディ)
大城薫(ドンナ・アンナ)
中東駿(ドン・オッターヴィオ)
村本七海(ドンナ・エルヴィーラ)
山下裕子(ヅェルリーナ)


 


 

指揮 conductor

川瀬 賢太郎 kentaro KAWASE

 

 

 

 

 



 


 

芸術監督・演出 stage director

岩田 達宗 tatsuji IWATA



 

キャスト cast





スタッフ
副指揮、マエストロ・ソスティトゥート/平野満
美術デザイン/増田寿子
衣裳デザイン/前田文子
照明デザイン/大島祐夫
舞台監督/菅原多敢弘
演出助手/上原真希
合唱指導/寺沢 希
練習ピアノ/枝川泰子、岡野三枝、田邊紗世、下村 景
合唱ピアノ/谷藤順子、枝川泰子


チケット料金

SS席:8,000円 S席:6,500円 A席:5,000円 B席:3,500円 学生券:2,000円

(学生券は当日券売場のみ販売)

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、観客席は総席数の半数以下とさせていただきます。
※就学前のお子様のご同伴、ご入場はご遠慮ください。
※公演中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しはいたしません。
※学生券は当日空いているお席からお選びいただけます。学生証をご提示ください。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、チケットの裏面に「氏名」「電話番号」記入のご協力をお願いします。
インターネットから購入された方は記入の必要はありません。
ご記入いただいた個人情報は感染症対策以外の目的で使用することはありません。


チケット販売所

JMSアステールプラザ
電子チケットぴあ(Pコード:195-792)
ローソンチケット(Lコード:61828)
オンライン販売→  こちら


 

 関連イベント               

指揮者、演出家による オペラ・トーク(中止)
公演の見どころ、聴きどころ

オペラ・トークでは、指揮者と演出家が物語の背景や各場面の音楽に込めた意味などの見どころ、聴きどころをお話しします。
聞いておけば、公演をより深く楽しめます。ぜひお越しください!

出演:川瀬賢太郎(指揮者)、岩田達宗(芸術監督・演出家)
聞き手:平野満(副指揮、マエストロ・ソスティトゥート)

日時:2021年84日(水)19時開演(18時30分開場)
会場:JMSアステールプラザ リハーサル室
入場料:無料(要申込)
【申込方法】 電話、Eメール、JMSアステールプラザ窓口などで、「お名前」「電話番号」をお知らせください。

※整理券等の発行はいたしません。

定員に達しましたので受付を締め切りました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。


【公演のお問合せ、オペラ・トーク申し込み先】
ひろしまオペラ・音楽推進委員会
〒730-0812 広島市中区加古町4-17 JMSアステールプラザ内
TEL:082-244-8000 mail:naka-cs@cf.city.hiroshima.jp


主催
ひろしまオペラ・音楽推進委員会、広島市、公益財団法人広島市文化財団 アステールプラザ、中国新聞社

共催
公益社団法人広島交響楽協会

助成
令和3年度文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
公益財団法人三菱UFJ信託芸術文化財団
公益財団法人ローム ミュージック ファンデーション
公益財団法人エネルギア文化・スポーツ財団
公益財団法人花王芸術・科学財団

後援
広島市教育委員会、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz


 


新型コロナウイルス感染拡大防止について 公演ご来場のお客様へのお願い
広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針及び(公社)全国公立文化施設協会による新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを踏まえ、新型コロナウイルス感染予防、拡散防止への対応策に取り組み、本公演を実施して参ります。
お客様におかれましては、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■公演当日はご来場前に体調チェックをお願いいたします。以下のお客様はご観劇をご遠慮くださいますようお願いします。
37.5度以上の発熱が認められた方。(公演当日検温を実施します)
過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をされた方
咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等による体調不良の方
新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
 ※上記の理由や感染予防のためにご観劇を取り止められる場合、入場券購入後であっても代金は払い戻しさせていただきます。(公演終了一週間後を受付期限とさせていただきますのでご了承ください。)

新型コロナウイルスに対する感染予防対策への協力をお願いします。
・咳エチケット、マスク着用、こまめな手洗い・手指消毒の徹底をお願いします。
・人と人との適切な距離(最低1m)の確保を徹底してください。
・開演前、休憩時間等では極力会話を控えてください。また、分散しての退場にご協力ください。

■クロークのご利用を停止しております。お手荷物を少なくしてご来場ください。

■入場までにお時間がかかることが予想されますので、十分な余裕をもってお越しください。

■出演者への差し入れや面会、出待ちはご遠慮ください。

■舞台の出演者に対するブラボーなどのご声援はご遠慮ください。

■氏名及び連絡先等の把握にご協力ください。
万が一鑑賞された方に新型コロナウイルス感染者が発生した場合には、必要に応じて保健所等の公的機関へ、ご来場者様のお名前、緊急連絡先を開示させていただきますことをご了承ください。

■新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のインストール、ご利用のご協力をお願いします。