TEL 082-244-8000

FAX 082-246-5808

メール naka-cs@cf.city.hiroshima.jp

お問い合わせはこちらよくある質問

演劇引力廣島

ホーム > 演劇引力廣島 > 演劇学校

演劇学校

2017年06月05日

「アステールプラザの演劇学校」5期生募集!!

“演劇”を、より体系的に、より実践的に、長期スパンで学べる場として開校する「アステールプラザの演劇学校」第5期。[専門]コースに先がけて、1コマ(1日)からの受講が可能な[一般教養プログラム]の参加者を募集します。各分野のスペシャリストをお招きして、“演劇”を多角的に検証していくレクチャー&ワークショップ。舞台芸術に触れてみたい方、興味のある方ならどなたでも大歓迎★初心者の皆様もどうぞこの機会にご参加ください!皆様のご応募お待ちしています!!


□[一般教養プログラム]実施概要

▼6月5日(月)18:30~21:00

「演劇概論」 

*演劇の入口として、簡単なシアターゲームなど基礎的なワークショップにはじまり、演劇を取り巻く環境、社会におけるアートの作用なども探っていきます。

講師:多田 淳之介(ただ・じゅんのすけ)

演出家、東京デスロック主宰、富士見市民文化会館キラリふじみ芸術監督
1976年生。古典から現代戯曲、ダンス、パフォーマンス作品まで幅広く創作。俳優の身体、観客、時間を含めたその場での現象をフォーカスし現代演劇として作品化する。劇団作品の他、地域に滞在しての市民参加作品、小・中・高校でのコミュニケーション授業、大学での講義、ワークショップなどを通じて、演劇の持つ対話力、協同力を演劇を専門としない人へも広く伝える。アジア、ヨーロッパでの公演、共同製作など国内外問わず活動。2010年4月公立文化施設演劇部門の芸術監督として国内歴代最年少で就任。2014年1月日韓共同作品『가모메 カルメギ』にて韓国で最も権威のある東亜演劇賞演出賞を外国人として初受賞。セゾン文化財団シニアフェロー対象アーティスト。高松市アートディレクター。四国学院大学非常勤講師。

■受講料

1,500円/1コマ

※[専門]コース(別途募集)を受講される方は、コース受講料30,000円/1コースに含まれます。

■定員
20名/1コマ
※先着順

■応募資格
高校生以上で、演劇に興味があり、心身ともに健康な人。

■応募締切
各講座の1週間前

※定員になり次第締め切ります

■応募方法

所定の申込書に必要事項を記入し、JMSアステールプラザまで、郵送、持参、FAX、電子メールのいずれかで提出してください。

■お問い合わせ・お申し込み
JMSアステールプラザ 「演劇学校」担当:金沢、鼻岡
〒730-0812 広島市中区加古町4-17 
電話:082-244-8000 FAX:082-246-5808 
電子メール:naka-cs@cf.city.hiroshima.jp